スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

服部本町4丁目地内の東側公有水路」埋め立て

d14bdf06.JPG豊中第4中学校南側に位置する、「服部本町4丁目地内の東側公有水路」埋め立てについては、これまで公明党は、地域の皆さんのご要望を受け、建設水道常任委員会などで、過去6回以上にわたり、早期実現のため積極的に取り上げ質問し、今回地域の皆さんのご理解を得て、2ヵ年にわたり約200メートルの水路を埋め立て、歩道を設置する工事が始まリました。
これが完成しますと、通勤・通学時の安全はもとより、まちの美化が一層高まり、地域の皆様に喜んでいただけるものと確信しています。
私前田雄治は、現場第一主義で取り組み、皆様のご要望に答えるべく、更に頑張っていきます。

防犯灯設置

e3bf38bc.JPGこのほど天竺橋東側歩道を渡ると、周辺が夜になると大変暗く、「防犯灯をぜひ設置していただきたい」との声に、いつも地域の皆さんのお声を聞くために、御用聞きに徹している私は、早速行動を開始。
昨年12月下旬に待望の防犯灯が完成!
通行される皆さんから「大変明るくなり、これで安心して通ることが出来、大変助かります。本当にありがとうございました」と、喜びと感謝の声が上がっています。 

公園の清掃活動

66c7e09a.JPG1月28日(日)晴天の中、北条支部の皆さんは、北条4丁目ルネマンション南側の公園を美しく清掃し、花などを植え育て「自分たちの町は自分たちで」を合言葉に頑張っています。
これに私も参加し、皆さんと共にいい汗を流すことが出来ました。
ご苦労様でした

記念植樹

10a54ebf.JPG植樹1






植樹2
平成17年12月22日・早朝より急に雪が降り出し、見てる間に積もり、交通機関がしばらくマヒ状態になるというハプニングがありました。
そうした中、兼ねてより予定をしていました奄美群島本土復帰50周年を祝い 、長興寺南にお住まいの「栄陽一郎」氏は、豊島公園に八重紅しだれ桜3本をそれぞれ市長・議長・教育長に対して寄贈植樹されました。

雑草から花へ

お花
 【 雑草から花へ 】


 北条地域を走る、神崎刀根山線の道路わきに植わっている木の下が、雑草で覆われていました。


 それを見た地域で日々環境美化に頑張っておられる「北条花いっぱい運動同好会」の皆さんが、そこへ花を植えて「いこいと・安らぎのまち」を自分たちの手で作ろうと、5年前からはじめられ、以前はゴミや、犬の糞などで汚れていた地域が、今では写真のように大きく様変わりし、通る人の目を楽しましています。


我が家の主役

お正月のモモちゃん私の家庭には、マルチーズの愛称「モモ」と言うメスの愛犬がいます。この犬はもともとお隣の犬でしたが、私の家に遊びに来てそのまま居つき、隣の方も諦めていただいたというものです。

 

早いもので我が家に来て12年が経過します。私たち家族にとってはなくてはならない存在で、すっかり家族と溶け込んでいます。

 

子供たち3人もそれぞれ独立、今や家族の花形で、特に私にとって大いなる癒し効果であり、なくてはならない存在です。いつまでも元気でいてほしいと願っています。

浜地区

花植え

浜

浜地域における、花いっぱい運動も今年で5周年を迎え、一段と地域に根付いてきました。
今回新たに地域で種から苗を育て、5月22日「森重さん」を中心に地域の方が植え付けをされ、その様子を豊中・池田ケーブルテレビで放映されました。

花いっぱい運動

えらぶユリ今年で3回目のえらぶユリ約80球が見事に咲きました。


場所は北条2丁目神崎刀根山線沿いです。


花は切花にして各施設に届けました

暗から明へ変身

小曽根小曽根2丁目13-39丸川宅前に、新しく街路灯が敷設されました。


従来からこの地域は大変暗く、通勤・通学などの帰り道、「通りがかりの人の顔がよく見えない、安心して通れない」など不安の声が上がっていました。


そこで地域の方が私に相談され、今般6月の半ばに設置され、「これで明るくなり、安心して通れます」と、地域の方は大変喜んでおられます。


夜でも顔の見える町に。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。